明星大学

八王子活性化プロジェクト2021

「企画表現5」学生による企画プレゼンテーション

児童館の機能を活かし若者にも魅力ある拠点に

ひろがる

2021年7月24日 (更新:

「このば」

「このば」は、学生の就職活動のきっかけとなるイベントです。気軽に参加でき、八王子の飲食店の食事を楽しみながら、八王子の企業の説明を聞いたり、企業の方と話をしたりすることができます。ターゲットは興味のある業種がない、就職活動に対してハードルを高く感じている学生です。「このば」は学生にとっての堅苦しい就活のイメージを払拭します。また、八王子の企業と飲食店を宣伝することができ、八王子活性化の好循環を生み出します。

解決すべき点

・若者と子供の共存が難しいこと
・乳幼児から若者が過ごす空間の確保ができないこと
・就職や将来について悩んでいる学生が多いこと

企画内容

「このば」の特徴

「このば」は、就職活動を始めるきっかけとなるイベントです。多くの若者に参加してもらうためには、堅いイメージがない、オープンな雰囲気が必要だと考えられます。そのため、服装自由、予約不要で参加でき、食事をしながら説明を聞いたり、企業の方と話をしたりすることができるという特徴をもたせました。飲食店の出店には、八王子市にある飲食店にご協力していただきます。話しながらでも食べやすい食事を用意する予定です。

八王子市内の大学・専門学校を活用した宣伝

宣伝は八王子市内の大学・専門学校の学食を活用します。学食は、学校構内で一番学生が集まる場所のため、宣伝にとても適しています。明星大学の学食は期間限定で他のお店とコラボした食事を提供している経験があります。同様に協力していただく飲食店の食事を1品、期間限定で学食にて提供します。そこに、ポスターと三角ポップで宣伝することで八王子の飲食店と「このば」を知ってもらいます。

「このば」によって見込める効果

就職活動に対して前向きに考える学生を増やすことができます。また、八王子市内の21の大学・専門学校の学食での宣伝とイベントによって、八王子の企業と飲食店の知名度を上げることが可能となります。そして、学生が八王子の企業と飲食店を知ることで、八王子の企業への就職や飲食店の利用に繋がります。そこから愛着が湧き、継続的居住、更なる飲食店の利用という八王子活性化の好循環を「このば」から生み出すことができます。

-児童館の機能を活かし若者にも魅力ある拠点に

関連記事

yamayuri

勉強しない学校 ほとスク ほとスクは「ほっとするスクール」の略で、八王子市の廃校をほっとする、居心地のいい空間にリノベーションした施設です。児童館に行きづらいと感じる人から30歳未満の若者をターゲット …

ALLREMAKE

わかはちスペース わかはちスペースとは、従来の遊びに特化した児童館にプラスして、勉強のできる場です。 わかはちの「わか」には、若葉や若者という意味があり、「はち」には、八王子市のはちとみつばちのはちが …

CALM

あそベース 「移動するみんなの基地 あそベース」は利用者に遊びを提供し、遊びを通じて交流を深めることを目的としています。この企画のメインターゲットは、交流のきっかけを求めている一人暮らしの若者です。八 …

ATOMOSU

コルマス タロ 空き家を複数活用してそれぞれの空き家をリノベーションし、ユースセンターとして運営します。各ユースセンターには異なった特徴を与え、その特徴を活かしたイベントを開催します。新しい趣味の開拓 …

PREV
yamayuri
NEXT
CALM