明星大学

八王子活性化プロジェクト2021

「企画表現5」学生による企画プレゼンテーション

「学園都市センター」の学生利用率向上

Bee Prince

2021年7月24日 (更新:

完璧な学生カフェ「P E R S E N」

この企画では学生が勉強をするのに相応しいカフェを学園都市センター内に作り、学生にとって魅力ある勉強カフェを展開するという企画です。

解決すべき点

私たちは学園都市センターの大きな課題として学生が利用する必然性がないという点を重要視しました。これは施設の魅了が乏しく、各大学内の施設内と変わらないためと考えています。そこで、解決の方向性として「学生が求める魅力ある施設」と定めました。
魅力ある施設=勉強カフェです。

企画内容

コンセプト

私たちは八王子学園都市センターの学生の利用率を向上に向け、完璧な勉強カフェ、Perfect Study Environment、ペルセンを提案します。
Perfect Study Environmentの頭文字を取り「 P E R S E N 」と名付けました。

全体イメージと特徴

既存のレイアウトを活かした勉強カフェ作りを提案します。
真ん中の中央フロアは、非常に見晴らしも良い、晴れた日には勉強の合間に、ふと前を見たら富士山が見えるかもしれない勉強カフェになります。
個人の学習スペースには学園都市センターの景色の良さを活かした空間を、右側はZoomや遠隔授業、映像授業が静か位に行える部屋、左側にはグループは友達と課題ができる小部屋を作りました。

中心部のイメージ図

遠隔授業の需要が高まっている」「学生は普段カフェで勉強することがある」「カフェは完璧な勉強環境ではない」ということで勉強カフェは必要とされていることがわかります。私たちは、「学生にとって、学ぶ場として完璧な環境の勉強カフェ」を提案するうえで普通のカフェで勉強する際に感じる不便さを解決した PERSEN オリジナルの机を製作しました。

オリジナルメニュー

八王子市のブルーベリーを使用したブルーベリーゼリー

集中力が上がる成分をふんだんに使ったデザートを中心としたPERSEN 独自のカフェメニュー。勉強が集中してできるよう学習をする人に寄り添ったメニューを考えました。脳に効く食べ物としての高い評価を得ているブルーベリーをはじめ、八王子の特産を使ったメニューを提供します。 

-「学園都市センター」の学生利用率向上

関連記事

RT KEYS

学生が工作できる施設「√CRAFT」 「√ CRAFT」とは、ものづくりに興味・関心のある学生が工作できる施設です。ものづくりの初心者にものづくりをするきっかけや場を与えると同時に、上級者にも楽しんで …

Raisin

学園都市八王子のリブランディング推進アプリ「はちcon」 「はちcon」は大学コンソーシアム八王子に所属する25の高等教育機関に通う学生向けのアプリケーションです。はちconの目的は、「学校の壁を越え …

LILAC

学園都市八王子で学ぶ「交流フリマプロジェクト」 交流フリマプロジェクトとは、フリーマーケットを題材に、八王子市内の大学横断の学生チームでビジネス体験するプロジェクトです。学生は、ビジネスに関する講義を …

LIVOLI

大学横断で取り組む地域活性化プロジェクト「ハチガク」 「ハチガク」とは、大学横断で編成されたチームが地元企業の課題解決を行い、地域活性化を図るプロジェクトです。この活動を通じて学生の地元企業に対する興 …

PREV
つなご
NEXT
RT KEYS